+Acumenコース【社会的事業のためのファイナンシャルモデル】

9:30AM - 4:30PM

Event Details

Financial Modeling for the Social Sector

社会的ベンチャー企業やNPOは、大きな社会的ミッションを抱える一方で、必要経費や投資資金(もしくは寄付金)の計算を後回しにしてしまいがちです。事業立ち上げの段階では商品・サービス設計に目が向くのは当然の事ですし、誰もが顧客や受益者の方に最高のものを安価で届けたいと思っています。しかし、一つの商品を販売するごとに損失が出るビジネスモデルでは、社会的インパクトを出すどころか事業自体の存続が危うくなってしまいます。NPOにおいても、サービス提供に必要な費用を認識することで業務の効率化が図れます。
本コースでは、社会的事業の持続可能な運営のためのツールを学びます。参加者は関心のある事業モデルを一つ選び、そのモデルのコストと収益といった数値面にフォーカスしながら実際に計算/演習を行います。
コース内容詳細:http://plusacumen.org/courses/unit-economics/

◆開催日時 3日25日(土)& 26日(日)各 9:30~16:30
◆開催場所 EIJI PRESS Lab(東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル5F)
◆参加費  6,000円(2日間5モジュール分)

—–詳細・お申し込みはPeatixへ!—–

◆開催スケジュール
3日25日(土) 9:30~16:30
・宿題 (3-5時間)
・当日スケジュール
9:30~10:30 自己紹介・アイスブレーク・チーム作り
10:30~11:20 Module 1″Bottom-Up Financial Modeling Framework”
11:30~12:30 Module 2 “Bounding the Operational Unit”
12:30~13:30 休憩
13:30~16:30 Module 3 “Total Running Costs”

3月26日(日) 9:30~16:30
・宿題 (2時間程度)
・当日スケジュール
9:30~12:30 Module 4 Total Investment Costs
12:30~13:30 休憩
13:30~15:30 Module 5 Achieving Financial Sustainability
15:30~16:30 全体シェア

・1日目のセッションにて、参加者それぞれの自己紹介や参加目的を共有した後、興味関心の近い参加者同士でチームを作ります。そのチームごとに対象事業を選び、宿題とディスカッションを通じてチームラーニングする形式です。
・セッションや議論は日本語で行いますが、コース資料は全て英語です。全ての資料は申込み完了後メール(PDFファイル)でお送りします。
・本コースは入門レベルとなりますので事前知識は必要ありませんが、事前課題と宿題があります。
・東京チャプターのホストは全体の進行管理を行いますが、チーム毎の議論やファシリテーションは、各チームにお任せします。本コースは講義形式ではなく、受講者がチームワークを通して自発的に学ぶワークショップスタイルです。
・その他コースに関するご質問はtokyo@plusacumen.orgまでお願い致します。

◆参加費
6,000円(2日間5モジュール分)
※当コースのオンライン受講は本来無料ですが、会場費等の運営経費(1モジュール1200円×5回)を申込時に徴収させていただきます。キャンセル等、参加者ご自身の都合による返金には応じかねますので、ご了承下さい。
※収益が発生した場合は、東京チャプターからAcumen本部へ送金され、Acumenが推進する社会的投資に利用されます。

◆お申し込み
下記、Peatixページよりお申し込みください。
http://peatix.com/event/245100